ミーナのおひとりさま美容日記

ゆるゆるとした美容日記です。

髪の綺麗さを保つための地道なホームケアを続けて思うこと

髪と肌が綺麗なら、その人はきっと美しい。

と思うぐらい、若い頃よりアラサーになるにつれて周り差がつくのが髪と肌かなと思うこの頃です。要は造作と肌と髪が綺麗なら、雰囲気すべてが綺麗に見える。髪にダメージを与えないなら染めないほうがいいし、髪が痛んでいるなら潔く切るほうがいい。」

ロングヘアに憧れながらもハイライトカラー(部分的ブリーチ)を入れるなど、矛盾した行動を起こし続けた2019年(反省)。美容院で高いトリートメントを月1でやるぐらいなら、毎日のケアを丁寧にやっていくほうが髪は絶対綺麗になる。本気出しても髪を綺麗にしたい人に向けにオススメなものをまとめてみました。(全部使ってみて、良し悪しもわかった上でという感じです)髪質・毛量もあると思いますので、ご参考程度にご覧くださいませ。

私の髪ステータス

毛量多い/ハイライトカラー入れてた/1〜2ヶ月に1回はカラーリング/ セミロング/ 髪は細め、柔らかい(が猫っ毛ではない)

毎日使うもの、それはシャンプー
イイスタンダード シャンプー 250ml

イイスタンダード シャンプー 250ml

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

よく行く美容院で勧められ、結局2年ぐらい使って、しばらく他のシャンプーを使い続けて結局これに戻ってきました。今のスタメンです。香りは好き嫌いありそうだけど、シャンプーかな?ってぐらいテクスチャーが優しくて、しっかりあわ立てて髪に載せると美容液っぽい感じで洗えます。洗い上がりはサラサラ。しっとり洗い上げるというよりも、サラッとした感じかな。Amazonより公式オンラインストアの方がやすかったです。通販じゃないところで買いたい人は、イセタンミラーでどうぞ(購入できる店舗は限られているので検索してみてください)

clarity-webstore.com

カラーリングしている人はこのシャンプー、本当に良いです。カラーの色持ち・色落ちが全然違う。市販のシャンプーとの違いはこれかな、というぐらい。デメリットは高いこと。洗ってて楽しいシャンプーです。市販のシャンプーは安さでは勝てるけど、結局カラーリングの頻度をあげてしまう=コスパ悪いに繋がりかねないので、多少高くても色持ち効果のあるシャンプーを使うべきかなというのは個人的見解です。

アンククロスのシャンプーもなかなか優秀

こちらも1年ぐらい使用しました。とあるブロガーさんの髪が綺麗で、気になって使ったのがきっかけ。イイスタンダードといい勝負というぐらい、洗い上がりサラサラで使用感も良かったです。こちらはトリートメントも併用していたのですが、相乗効果あったのでペア使いがいいのかも。私はプルメリアの香りが好きでリピートしていましたが、香りがいろいろあるので好みを見つけるまで試すというのもアリですね。デメリットは、ポンプ式なのに、使い終わりのトリートメントが沈んじゃって全然出てこないことかなー。詰め替えができるのはポイント高しなのですが、トリートメントの方はチューブの方が使いやすいんじゃないだろうか...。こちらもカラーリングしている髪なら絶対いいと思いますし、イースタンダードよりはお手頃なので、こちらに戻すのも検討中です。

あとは過去に、ミルボンのオージュア、ケラスターゼ、ルベル、SHIMAのシャンプーも使ってました。(こうやって書くと、かなり色々試しているな。笑)SHIMAは外国の人が好きそうな洗剤みたいな香りと洗浄力強そうな感じがしてやめました。好きな人は、絶対好きな香りだと思う。SHIMAでカットカラーするときはこのシャンプーを使ってくれます。SHIMAはシャンプーよりも、洗い流さないトリートメントのシークセラムがよかった印象。

www.shima-store.com

カラーリングしていない髪ならこの2つ

カラーリングしていない人、もしくはカラーリングしてても6〜7トーンの髪で色抜け気にしないって人なら、クレージュ、HIMAWARI辺りが良いかなと思います。こちらは2本使っただけでしたが、頭皮がスーッとして気持ちよかった。夏向けかもですが、市販で変えるシャンプーの中では割と優秀なイメージ。ただ、私は主に美容院専売品系ばかり使ってたのであまり参考にならないかも。。逆に教えてほしいです。

ディアボーテ オイルインシャンプー(リッチ&リペア)ポンプ500mL

ディアボーテ オイルインシャンプー(リッチ&リペア)ポンプ500mL

  • 発売日: 2019/03/08
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

ディアボーテのHIMAWARIはすごく安いんだけど、洗い上がりは優しいし、いい感じです。下手に高いシャンプー買うよりも髪のまとまりもいいかもしれない。ただ、私は9トーンぐらいのカラーで染めてたのですが、これ使うたびに染色がごっそり抜き取られて2週間ぐらいしかカラー持たなかったので、「非カラーリングしてる髪」向けかなと思ってます。

続いて、トリートメントたち

トリートメントも香りと効果が顕著に出ますよね。私がいまスタメンで使っているのは2種類あります。一つ目が韓国発!SNSでも話題のモレモ moremoです。 

SNSきっかけで使ってみたら、中々によかったのでリピート中です。ハイダメージの髪にも効果ある気がする。(コーティングしてるだけかもしれないけど)ブリーチしてたときは週3で使ってました。もうすぐなくなるので、また購入しなければ。。

ドラストで気軽に買うなら TSUBAKI。一時期、定番のフィーノも使ってたのですが香りが好きになれずに断念。TSUBAKIの方が髪にも香りにもあってました。

TSUBAKI(ツバキ) TSUBAKI プレミアムリペアマスク 180g

TSUBAKI(ツバキ) TSUBAKI プレミアムリペアマスク 180g

  • 発売日: 2017/09/14
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

超絶髪が痛んでる人の最終手段

髪を切ること一択ですが、中には切れないって人もいますよね。そういう人は、週1の徹底的な「美容院でやるぐらいのトリートメント」を家で続けることかなと思います。ハイカラーを繰り返していた頃、意を決して買ったのがこちらの「ミルボンインフェノム内部補修トリートメントシステム!」いやぁ、これ高いけど、効果すごいです。

Amazonレビューにも買いてあるとおり、確実に髪がトゥルトゥルになって蘇ります。これは本当にそう感じました。ただし、この5stepの量を適量がわかるまでになんども失敗しました。3つめの工程で量をつけすぎて、髪がベッタベタになったり、出しすぎてこぼしたり。美容師さんは適量知ってるから失敗しないんや...と学びになりました。めんどくさい上に大変だけど、月1でトリートメントなんて行けないけど髪は綺麗にしておきたいって人には最高級のホームケアじゃないかな。私は髪の毛を切ってしまったので、それからは使っていないです。あとデメリットとして「5つもあるから場所を取る」「どれか1つでもなくなったら買い足すか・他のなくなるまで待つかしなければならない」「適量を見つけるまで試行錯誤する感じは否めない」です。

アインズトルペで売ってるハホニコ ケラプラス ファイバートリートメントもよかった

最近見つけたのですが、アインズトルペの専売品?のトリートメントもよかったです。お試しの2日分しか使ってないけど、テクスチャーや洗い上がりが信頼できる感じ。きちんと内部のタンパク質を補って補修してくれてる感じがするのですよね。これ1本買って使ってみたいなー。

ainz-tulpe.jp

最後、アウトバストリートメントはどうする?

正直まだアウトバストリートメントはジプシー中ですが、いま試しているのはこの二つ。ネイルオイルで有名なukaのレイニーウォーク(使用中)と、オラプレックスのボンドスムーサー。 

ウカヘアオイル レイニーウォーク

ウカヘアオイル レイニーウォーク

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 ukaすごく好きだけど、この値段出すほどかな?というのが正直な感想。これならもっと他にもあるだろうなーということで、リピしないかも。香りはすごく好きです。ただ決め手にかける(しっとりではなく、サラッとした感触。オイル苦手な人にはもってこいかもしれません。私はもう少し、しっとりさを求めていた...)

続いて、美容院専売品だけどオラプレックス。調べたらAmazonでも売ってるのですね。こちらはダメージを繰り返した髪に効果ありで、実際に効果も感じています。修復されてる感じは確かにする!ただ、香りとヌチャッとしたテクチャーが好みじゃないんですよね。。ワガママだなと思う反面、アウトバストリートメントって仕上げの最後に使うものだからこそ、自分の好きな香りで終わりたいとも思う。。ハイダメージな髪に効果を!と思うなら、髪に合いそうかを調べてみて使ってみてほしいです。Amazonレビューみたら、海外の人の方がコメント多いから、日本はまだそんなに浸透してなさそう。

市販のドラストで買える「表面だけ潤わせてるように見せてます」系のアウトバストリートメントが苦手なので、ここは引き続き好みにあいつつ、効果を感じられるものを探していこうかなと思っています。

今のスタメン

イイスタンダードのシャンプー/ モレモのトリートメント /TSUBAKIスペシャルマスク/ ulaのレイニーウォーク/ オラプレックスのボンドスムーサー

色々試した結果なのですが、今のところ髪は平和は保たれています。あとはカラーリングしなければシャンプーはディアボーテに戻すかもしれないです。いろいろ書き連ねちゃいましたが、好きなヘアケアアイテムを見つけて、楽しくお手入れすることが美髪への第一歩かなと思います!