ミーナのおひとりさま美容日記

ゆるゆるとした美容日記です。

カルディの美容低糖質ナッツで美味しくインナーケア。

美味しいのに内から美しくなれる食べ物を「美おやつ」と呼んでいるのですが、カルディの「美容低糖質ナッツ」がとっても好きで何度もリピートしています。

kaldi-online.com

いろいろ調べてみると、ロカボと謳われている低糖質のナッツが詰め合わせになってる商品って結構あるのですよね。

1週間分のロカボナッツ チーズ入り 161g(23g) ×7袋

1週間分のロカボナッツ チーズ入り 161g(23g) ×7袋

  • 発売日: 2019/04/01
  • メディア: 食品&飲料
 

 そもそもロカボってなんぞや?という話から始めると、

食・楽・健康協会は、1食で摂取する糖質量を20~40gにするという、適正糖質を提唱しています。ローカーボは、極端な糖質制限も含んでしまう概念ですので、食・楽・健康協会の推奨する適正糖質はそれと区別し、「ロカボ」と呼ぶことにしました。ちなみに、今の一般的な日本人の食生活では、1日に300gくらいの糖質を摂取しています。おにぎり2個と野菜ジュースだけで100gくらいになってしまうのです。https://locabo.net/about/

ゆるやかに糖質をとりつつ、健康に過ごしましょうという提唱みたいなもの。(雑)私の場合は小腹が空いたときのおやつとして摂っています。

他のロカボナッツ系ではなく、カルディの美容低糖質ナッツを推したい理由

・1日に食べる適正量がわかる(小分けのパックになっているのが超便利。)

・アーモンド、クルミだけではなく、「ヘーゼルナッツ」「パンプキンシード」「クコの美(ゴジベリー)」が配合されていて、満遍なくバランスよく摂れる

f:id:gonegirl29:20200103153137j:plain

この2つ。特に薬膳では有名な「クコの実」が入ってるというのがポイント高め。クコの実単品で購入したことがあったのですが、なかなか食べようと思えなかったのですがこうやって小分けにされてると普通に食べてしまうので不思議。。クコの実は、ビタミンC、B1、B2、アミノ酸など抗酸化物質と、ベータカロテンが含まれているので美肌に期待のできる食材。クコの実は食べ過ぎると経血が増える説もあるので、適量をオススメします。

 

1袋辺りの栄養成分はこんな感じ。

  • エネルギー 163kcal
  • タンパク質   5.58g
  • 脂質              14.48g
  • 炭水化物       3.45g (糖質1.42g)(食物繊維 2.03g)
  • 食塩相当量   0.03g
  • 亜鉛  0.03g
  • カリウム  171.75mg
  • カルシウム 30.75mg
  • 鉄  0.92mg
  • ビタミンE 2.35mg
  • 葉酸 14.75ug
  • ポリフェノール 102.50mg
  • ルチン 1.88mg

全体的に美容にいいと言われている成分たっぷり!小腹を満たすエネルギー量だし、タンパク質もしっかり摂れるのがいいですね。脂質も多いですが、美容に良い系の脂質なので、ジャンクフードから摂取する脂質と比較しないとしたら良いのかも。

毎日食べると、ニキビできる可能性がある

上記に書いた脂質通り、ニキビができやすくなる可能性もあります。私の場合は2〜3日に1パック食べるのが適していました。毎日食べてた時は、過剰摂取だったのかニキビができてしまったので。肌が乾燥しているときに天然のオイルを内側から摂るという意識で摂れると良いのかなという気持ちです。

持ち歩きによいので、オフィスなどで食べるのもgood

手がベタベタするようなお菓子でもなく、袋に入ってるので持ち歩きにもよいです。

山登り用のお菓子にも良さそう。小分けなので便利で、オススメです。