ミーナのおひとりさま美容日記

ゆるゆるとした美容日記です。

化粧水ジプシー卒業?ぐんぐん肌に染み込む...求めていた質感だった、イプサのザ・タイムRアクア。

こんばんは!三寒四温なこの頃ですね。引き続き、スキンケア強化月間ということで色色々試し始めています。スキンケアis沼!

 

今回は化粧水にスポットライトをあて、自分の肌に合うものを探す旅へ。。ここ半年ぐらい化粧水ジプシーだったのですが、大人気のイプサ ザ・タイムR アクアを使い始めたら、ぐんぐん肌の調子が上がってきたのでレポートさせてください!

f:id:gonegirl29:20210227204903j:plain

 

イプサ ザ・タイムR アクア

www.ipsa.co.jp

水っぽく、さらっとしているのに肌に浸透していくテクスチャ。人気の理由がわかった気がする。

化粧水ってそんなに意味ない(次に入れる美容液が大事!)と思い込んでいたのですが、「化粧水って大事だな...」と改めて思わせてくれる存在になりました。このザ・タイムRアクアを使い始めてから乾燥してた肌に少しずつ潤いが戻ってきたような感覚があり、確かな手応えを感じ始めています。みんなが良いっていうものは、いいんだ...という当たり前のような気持ちが。。洗顔した後に最初に入れ込むものって、大事なんだろうなと。最近そのあたりが適当になっていたので、導入部分をしっかり丁寧にやっていこうとシャキっとした気持ちになりました。

 

見ての通り、シャバシャバ系で水っぽいテクスチャーです。ベタつきもないので、とろみ系苦手な人でも使えそうです。(私はどちらも好きなので問題なかったです)

f:id:gonegirl29:20210227204740j:plain

つけた瞬間はさらっとしていて、まさに水のよう。でも、水すぎないので手にとったときに「こぼれてしまう〜」みたいなこともありませんでした。これで潤うんかな?と半信半疑だったのですが、使い続けて1週間ちょっと経ったころから「あ、いいかも。乾燥してないなー」と思うことが増えてきました。(ちなみに乳液はトゥベールのナノエマを継続中です。)重ね付けとかしなくても、適量で潤います。朝晩つけるのが楽しいのも嬉しい。

 

なんでこんなに水っぽいのに潤う感じがするんだろう?

その答えはイプサの商品ページに書いてあったのですが、普通にすごくないですか...?水の層を作って水分を逃がさない、という技術すごい。。

 

うるおい成分を抱えた水*の層を肌表面につくり、キメを整え、ぷるぷると水*をまとったようなみずみずしい感触を持続させる薬用化粧水。
イプサ独自の保湿成分「アクアプレゼンターIII」※が、肌表面にうるおい成分を留まらせる人工的な水*の層をつくり、乾燥状態に応じて水分を与えるとともに逃さないようにするので、肌が水*で満たされた状態が持続します。
また、水*で満たされることでうるおいバランスの整ったテカリにくい肌に整え、有効成分が肌荒れや大人の肌のニキビを防ぎます。
アルコール無添加

というのも、肌に浸透しているなーとつけた後数分で感じるのと、表面じゃなく奥のほうまで届いている確かな感覚があるのですよね。あと、生理前で肌が敏感になりがちなときも安心して使える感じも心強いです。何より使い続けることで、肌バランスを整うようにしていくという考え方がいいなと。その場凌ぎだと、肌本来の良さを引き出せないですからね。

 

ボトルデザインも素敵。つかっていてテンションの上がる化粧水。

何よりボトルデザインがおしゃれ!かつ中身の残量がわかりやすいのも嬉しい。手に持ちやすく、写真映えする感じも素敵です。部屋のインテリアに馴染む、シンプルなのにひねりの効いたデザインが個人的にとても好みです。

f:id:gonegirl29:20210227205745j:plain

もし化粧水ジプシーな人がいたら、ぜひつかってみてほしい。

プチプラではないので、化粧水の予算としては若干高いかもしれないのですが、その分効果や使用感で満たされることは間違いなしです。久々の大ヒットで個人的に嬉しい。値段的にも贈り物でも喜ばれそうな感じもありますねー。

 

もしかして、イプサの商品が肌に合っているのかも?という気持ちになりつつあるので、今後も他の商品を試してみようかなと思います!(ちなみに、お化粧直しでつかってる「ザ・タイムR デイエッセンススティックも大好きなアイテム。よくよく調べてみたら同じラインみたいなので、全体的にこのシリーズの使用感として好きなのかもしれない。。)

www.ipsa.co.jp