ミーナのおひとりさま美容日記

ゆるゆるとした美容日記です。

SEIKO Shinzone COLLABORATION WATCHを予約しました

こんばんは!今年から、コスメ・スキンケア以外のこともポツポツ記録していくことにしました。

 

最近買った少し大きめの買い物が、ShinzoneがSEIKOとコラボした時計です。

shinzone.shop-pro.jp

f:id:gonegirl29:20210404234256j:plain

f:id:gonegirl29:20210404234316j:plain

SEIKO Shinzone COLLABORATION WATCH予約までの道のり

2月にデニムを買った際にもらった春夏のパンフレットを読んでいた時に、このコラボ時計の存在を知りました。アンダー10万円でカジュアルなシーンで使える時計を探していたこともあり、興味津々。(Tシャツ・デニムにさらっと付けられるようなデザインです)もともとShinzoneは、デニムに合う上品なカジュアルを提案するというブランドポリシーを打ち出すぐらいなので、デニムに合う時計というのでは間違いないデザインになるだろうとも思いました。

 

さらにブランドディレクターの染谷さんの投稿を読み、細かいこだわりに惹かれ、絶対ほしい!という気持ちへ。「マットブラックの文字盤にミルキーホワイトのヴィンテージライクな文字」ここがまさに、良いなと思った点でした。新しいのにどこか、ヴィンテージ感のある抜けが用意されていて素敵だなぁと。

www.shinzone.com

original.seiko-watch.co.jp

 

しかし「欲しい!」と思った時点では4月に予約のアナウンスがあることしかわかっておらず(予約開始がいつになるのか知らされていない)どうしたものかな〜と思っていました。数量限定で予約できないと店頭で買うことは難しそうだったからです。(当日お店開店時に並んで買うみたいな体力は最早残っていない...)

どうしても予約で手に入れたく、Shinzoneのアプリを入れました

instagramのフィードは見落としてしまう可能性が高いし、メールマガジンは配信されるのかも不明となれば、アプリのプッシュ通知しかないと思いました。3月にDLし、通知オンにして4月に入った瞬間にこまめにチェック。運命の瞬間、ちょうど有給をとっていたお昼休みに通知が届きました。12時予約開始と知り、その場で決済。争奪戦になるだろうなと心配していたのですが、当日の15時ぐらいまでは普通に買えたようです(それでも当日中にSOLD OUTは早いのですが)。

 

紆余曲折ありましたが、久々に胸高鳴る「予約」ができました。欲しいなと思ってから、約2ヶ月間のタイムスパンはあったものの、無事に購入できて胸を撫で下ろしています。届くまで、またお仕事頑張る理由になったかなと思います。頑張ります。こういうことがあるときは、アプリのプッシュ通知ってすごく有効ですよね。必ずしもお知らせが届くかはブランドごとによって異なるはずですが、とても良いと思いました。

 

しかし、予約フローで残念だなと思ったポイントも

悲しいことに、数量限定で個数制限がされていなかったのが非常に残念なポイントでした。なぜならば転売目的で買う人も中にはいるからです。システムの都合上、制御が難しいのかもしれないのですが「本当にそのブランドが好きで、身につけたい」と思っている純粋な人たちへ届けられない悔しさってあるのではないでしょうか。

 

こちらは店頭での販売も控えている商品なので、気になる場合はぜひチェックしてみてくださいね。(2021年4月5日時点)また実物が5月上旬に届く予定なので、届いたらレポしていきたいと思います!